ブログ

模型

2022年4月19日 / (仮称)新保2の家

今日は(仮称)新保2の家の模型を作成致しました。

弊社では、プランニングなど決定しましたら、模型を作成しております。

その理由は、2つ。

ひとつはお施主様にご理解を深めていただく為。

中々、図面やパースでは、ご理解いただくのが難しい方も多いのではないでしょうか?
少しでもご理解を深めていただければとの思いから、模型を作成しております。

もうひとつの理由は、協力会社さんとの共通認識を高める為です。

弊社では、原価オープン方式の見積書の作成を実施しております。
費用対効果を出来るだけ正確にご理解いただき、お施主様の価値観でのご選択をしていただく事で、お住まいにお施主様のニーズが落とし込まれるからです。

原価オープン方式の見積書の作成に際しては、協力会社さんもどんな材料でつくるのか?はもちろんの事、どんな風につくるのか?など詳細までご理解いただく必要があります。

そこで、見積図書など詳細までお伝えする図面を作成すると同時に、模型も作成し、協力会社さんとの共通認識も高めて行きます。

2つの点で、模型は役割を担っています。

過去の記事