ブログ

今日も雨が待っていてくれました。

2021年3月16日 / (仮称)春日2の家

今日は(仮称)春日2の家の地鎮祭でした。

地鎮祭とは、工事をする前に土地の神様などに土地を触り建物を建設するお許しを得、工事の安全などを祈願する儀式を言います。

今日のよき日を選び、お施主様のご希望でこの度の地鎮祭は、毛谷黒龍神社さんに地鎮祭をお願いしました。

心配していた雨も、地鎮祭中は降る事なく、まるで待っていてくれたかのように、終わると雨が降り出しました。

地鎮祭が終わると(神様に挨拶し終えると)、次は近隣の方々へ挨拶をします。

工事中はどうしても何かと近所の方々にもご迷惑をおかけします。
その事のお願いをしました。

次に弊社では、現地で建物の外部を構成する部分の打合せを行います。

外壁材の色などは、現地で決めないとダメだと考えているからです。

色は対比で認識されます。
音感の様に絶対音感なるものは色感には存在せず、どうしても他の色との対比で変化します。
その為、実際の現地にて色を選ぶ必要があります。
周辺環境の中でこそ認識出来るのです。

また、今日は水回り機器の発注承認をいただきました。
現地から場所を水回りメーカーさんのショールームに移し、契約内容通り発注をしても問題がないかを確認させていただきました。

今回は、リクシルさんとパナソニックさんのショールームに伺い、発注承認をいただきました。

今日は一日お時間をいただき、地鎮祭と発注承認打合せをさせていただきました。
ありがとうございました。

過去の記事