ブログ

色々検査します。

2020年9月25日 / (仮称)舟橋新2の家

今日は(仮称)舟橋新2の家の開口検査を行いました。

開口検査とは
木製建具(ドアや引き戸、クロゼットドアなど)を取り付けるその前に、建具を取り付ける位置の開口が、図面通りに施工されているかをチェックする社内検査を言っています。

現場では、色々な社内検査を行います。

土地の高さ関係を測量したり、建物の配置が図面通りの配置になっているのかを確認したり、鉄筋の配置や組み方が図面通りになっているかを確認したりなどなど、各フェイズで色々チェックする事があります。

その場その場で、出来る事を出来るだけ皆さんのお力添えをいただき、また弊社でチェックしながら現場は進んで行きます。

今日はそのうちの一つ、開口検査を行いました。

過去の記事