ブログ

朝一は、軒の納まりの打合せ

2021年10月2日 / (仮称)文京5の家 (仮称)高木町の家

今日は(仮称)文京5の家のイメージマップによる打合せの前に、早起きして(仮称)高木町の家の現場にて、大工さんと打合せを行いました。

(仮称)高木町の家のオーナー様は、以前、県外に住まれておられた時、南側から差し込む直射日光が好きで、新居も同じようにしたいと、打合せの際、仰っていました。

しかし、イメージマップを作成すると、直射日光がほとんど入らない画像が多い事が分かりました。

そこで、光を取り入れ、プライベート性を高める為に設けたパティオ(中庭)の壁にあった採光用の開口部を取り止め、更に軒を設ける事になりました。

今日は、その軒の納まりを、大工さんと打合せしました。

前日に拡大してプリントアウトしておいた軒の施工図を見ながらの打合せ。

会社に戻っての(仮称)文京5の家の打合せがある為、前日に段取りをしておき、短い時間で軒の納まりの打合せが出来るようにしておきました。

現場は、直ぐに軒の施工が出来る様に、材料など段取りが済んでいました。

この台形の板が、リビング・ダイニングからパティオに伸びる軒に使う部材です。

過去の記事