ブログ

建て方が終わるまで待ってくれていた雨。

2021年3月12日 / 結地の家

今日は(仮称)三十八社町の家の建て方(建前)でした。

建て方とは、柱や梁、屋根まで、構造体を一気に組み上げる工事を言います。

今日はずっと気にしていた天気もギリギリ持ちこたえ、雨に降られる事なく屋根まで無事完成する事が出来ました。

皆さま、今日は本当にお疲れ様でした。
おかげさまで無事建て方が完了しました。
ありがとうございました。

過去の記事