ブログ

「(仮称)丸岡町の家」の記事一覧

工事時期のご予約

2021年11月21日 / (仮称)丸岡町の家

本日の打合せで、(仮称)丸岡町の家の工事時期のご予約をいただきました。
ありがとうございます。

弊社では、工事時期のご予約をいただいております。
その最大の理由の一つは、品質の確保にあります。

品質の確保が、最も容易で安定的な方法は、工業生産品の様に同じ事を繰り返す方法があります。
同じ事を繰り返すと、PDCAサイクルによって品質を高め、安定する事が可能です。
しかし、同じ事の繰り返しでは、多様化への対応が出来難くなります。

そこで弊社では、多様化するニーズにお応え出来る様な仕組みなどを検討した結果、営業範囲が狭い事を逆手に取り、作り手を一定化する事を考えました。
信頼のおける作り手、及びそのチームワークにて施工していただく事での品質の確保を図っています。

その信頼のおける作り手が空いている時期しかお仕事をお受け出来ない為、予約制を採用させていただいています。

本日は、(仮称)丸岡町の家の工事時期のご予約をいただきました。
ありがとうございました。

遊び心の家にて

2021年10月23日 / (仮称)丸岡町の家 ご提案 遊び心の家

今日は、我が家(遊び心の家)にて、新規のお客様との打合せを行いました。

弊社では、受付していただきましたら、最長3ヶ月の期間、無料のサービスをお受けいただいています。
詳しくは、お問い合わせいただけましたら幸いです。

今日は、その3ヶ月のサービス期間の打合せを、我が家で行いました。

我が家は、築10年目になります。
また、忙しさにかまけていて、維持管理も至っていない部分もあろうかと思います。
しかし、そんなこんなで、10年間住んで来た実際のお住まいをご覧いただくと、改善点なども観えて来るかも知れません。
そういった想いから、必要に応じて、我が家にて打合せをさせていただいております。

今日は、その打合せでした。

住まいは、美術館や遊園地とは違い、日常生活を送る場です。
ハレとケで言うと、「ケ」になります。

理想の日常生活(ケ)を実現するには、今までのそれを深く知り、分析する必要があります。

収納が多くなれば大丈夫という希望や、新しい家ではちゃんと暮らすという誓いでは、きっと理想の日常生活の実現は困難である事を、知っていただき、日常生活をより深くイメージしていただく為、我が家での打合せが必要と考えています。

ご理解いただけましたら幸いです。

明日は、会社にて、新規のお客様との打合せです!

過去の記事