ブログ

「(仮称)芝原1の家」の記事一覧

カタチになるという事

2020年7月29日 / (仮称)芝原1の家

現在、見積もりの為、協力会社さんと打合せ中の(仮称)芝原1の家です。
見積もりの打合せの為、見積図書を作成するのですが、それに加えて模型も作成します。
模型だと、食い違いも減ります。

またお施主様にも、お分かりいただきやすく、重宝します。

模型に出来るという事は、図面が正しい事も意味します。
図面に食い違いがあると、模型などカタチには出来ない(辻褄が合わない)部分が発生する筈ですから、カタチになるという事は、図面の食い違いが、外観上は存在しないって証拠にもなります。

今日は(仮称)芝原1の家の模型が完成しました。

窓からこぼれる灯り

2020年7月27日 / (仮称)芝原1の家 遊び心の家 双幸の家 歩先の家

暗がりに灯りを見つけると、人の営みが感じられ安心する様に、家からこぼれる灯りなどは、街に影響を与えます。

色温度2700Kを下回る灯りは、暮らしの温もりを感じ、安心感を得ます。

道ゆく人が見上げて、少し癒される。
そんな事で住む街が良くなると嬉しいですね!

CSR(Corporate Social Responsibility)と言うと大袈裟と言われるかも知れませんが、実は、些細な事の積み重ねがとても大切なんだと僕は思います。

この場合のCSRのCはCorporateでは無くて、Citizenですね!


前回の(仮称)芝原1の家の打合せでは、窓からこぼれる灯りの打合せを行いました。

越前焼 夏の陶芸まつり

2020年7月24日 / (仮称)芝原1の家 (仮称)舟橋新2の家

今日は、昨日の打合せ内容(仮称:芝原1の家)を確認・図面修正など行った後、(仮称)舟橋新2の家の現場などに行き、大工さん・塗装屋さんと打合せ、現場の養生などを行いました。

夕方から打合せがあったのですが、時間を見つけて、ご案内いただいていた西武福井店・本館6階・催事場にて開催されている、「福井WAZABI 越前焼 夏の陶芸まつり」に行ってきました。

「福井WAZABI 越前焼 夏の陶芸まつり」は、西武福井店 本館6階催事場にて、7月23日(木)〜29日(水)10:00-19:30(最終日は19:00まで)開催されています。

弊社のギャラリーにて展示していただいた、片山裕二さん(ツキミノキヨラク)も出店されています。

陶芸村でのイベントなど、様々なイベントが中止される中、久しぶりにイベントに伺った気がします。

マスクや手洗い・消毒など、コロナ感染防止策をシッカリ心がけて、伺われてはいかがでしょうか?

「福井WAZABI  越前焼 夏の陶芸まつり」
西武福井店 本館6階催事場
7月23日(木)〜29日(水)
10:00-19:30(最終日のみ19:00まで)

西武福井店〒910-0006 福井県福井市中央1丁目8−1
0776-27-0111

黄色いイス

2020年7月23日 / (仮称)芝原1の家 面積(広さ) 歩先の家

今日は(仮称)芝原1の家の見積図書の打合せを行いました。

見積図書とは、見積りを行う為の図面集などを言います。
見積り提出の前に、見積りの内容を見積図書を使ってご説明。
見積り内容をご確認いただくのが、今日の打合せの目的です。

朝から夕方まで1日お時間をいただき打合せさせていただきました。
お忙しい中、長時間の打合せをありがとうございました。

打合せが終わり、今度はインナーテラスのイスが届いたとの事で、歩先の家におじゃましました。

玄関先のニッチには、福井を代表するアーティストの松崎真一氏作の観音像が飾られて、とても素晴らしい空気感をつくっていました。

インナーテラスに設置するイスは、オーナー様と時間をかけて色々思案し決めました。
それだけに、とても楽しみに伺いました。

インナーテラスにイスなどを設置するか、しないかでは、リビングの広さに感覚などに大きな違いが発生します。

イスや目線を誘導して目に止まるモノがそこにある事で、イスがあるところまでを同一空間と錯覚させる事が出来るからです。

目線を誘導させるには、目に止まりやすいモノが最適です。
そこで黄色のイスを選択しました。

またハイカラになり過ぎない様に、クラシックでスタンダードなシルエットのイスにしました。

狙い通り、とても良い雰囲気でした!

住宅設備

2020年7月10日 / (仮称)芝原1の家

今日は、コロナ禍で長らく中断していた事もあり、久しぶりに住宅設備のショールームをはしごしました。

住宅設備のショールームは、福井市内にも数社あります。
お住まいをご検討される時しか伺う事が無いだろうと思われる住宅設備のショールームなので、お時間の許す限り見て回られるのも良いかも知れません。
今日は、朝一番からショールームが終了する時間まで、2店舗、はしごさせていただきました。
まるで決断力を試されているかのように、今日は幾度もご判断ご決断いただき、本当にお疲れになられた事と思います。
お付き合いいただきありがとうございました!

ウロウロしています。

2020年6月17日 / (仮称)芝原1の家

現地調査と市役所にて確認。

プランニングの前には、出来るだけ現地と現地の周辺をウロウロします。
不審者と間違えられないかと心配ではありますが、その地が教えてくれる事がたくさんあるので、ウロウロします。

周囲の建物、窓の位置やベランダ。
風の向きや遠くの風景。
聞こえてくる音や車や人の動きなどなど、あげるとキリが無いですが、五感を働かせてウロウロしています。
(益々怪しい。。。)

今日は太陽が照って緑や空、色んな色が鮮やかに見えました。

ウロウロした甲斐があり、今回のプランニングのテーマが決まりました。

弥生

2020年3月1日 / (仮称)芝原1の家

今日から3月ですね!

いつも1日(月初め)に伺っている月旦祭が、今日は宮司のご都合で10時からとなった為、伺う事が出来ませんでしたが、仕事中(現地調査を終えて帰り道)、道で宮司とすれ違いました。

それはさておき、今日は(仮称)みのり2の家の打合せでした。

今日の打合せは、プランニングでしたが、その前に「キレイに住み続けられるお住まい」についてお話しさせていただきました。

次回はその他の現状把握の為の調査をさせていただきます。

過去の記事