ブログ

「(仮称)高木町の家」の記事一覧

今日の日は。

2021年4月17日 / (仮称)高木町の家 (仮称)春日2の家 (仮称)三十八社町の家 (仮称)芝原1の家

今日は(仮称)高木町の家の打合せを弊社にて行いました。
今日の打合せ内容は第一回目の見積書のご説明などを行いました。
弊社は原価オープン方式の見積書です。
費用対効果がご理解いただいて、ニーズが明確になります。
出来る限り住まれる方のニーズで選択されたお住まいが、住まれる方にとっての良い住まいである。
弊社では、それが当然だと考え、原価オープンの見積書を作成して打合せをしています。

打合せが終わった後は、(仮称)春日2の家の現場に向かいました。
今日は外部配管を施工しました。

そこ足で次は(仮称)芝原1の家の現場に向かいました。
壁・天井のクロス工事が完了したので、次のタイル工事や住宅設備工事などの器具取付けに伴い、養生をしに行きました。

養生をし終えた頃、建物の外で物音が。
すると(仮称)芝原1の家のオーナー様が通りがかりに現場を見に来られました。

仕上がったクロスをご覧いただき、「イメージ通りだ」と言っていただき、一安心です。

最後に、明日、現場で打合せがある(仮称)三十八社町の家の現場に着いた時には、少し暗くなり出していました。

未だ、大工さんが残ってお仕事をされていました。

片付け、掃除をし終え帰宅の途に着いた時には、辺りはすっかり日が暮れていました。

今日も長い一日でした。

明日は朝から、(仮称)三十八社町の家のオーナー様と内装工事などの打合せを現場にて行います。

イメージマップ

2021年3月27日 / (仮称)高木町の家 (仮称)芝原1の家

今日は、(仮称)高木町の家の打合せを、弊社で行いました。
今日の打合せ内容は、イメージマップです。

イメージマップとは、言葉では表現し難いイメージのニーズを、集めたイメージ画像を分析して言葉などにてお伝えし、共通の認識を高める為のツールです。

今日の弊社の前のサクラは、そろそろ満開を迎えそうな程、咲きはじめています。

イメージマップの打合せを終え、今度は急いで(仮称)芝原1の家に向かいました。
(吉野瀬川のサクラもキレイに咲いているので、)(仮称)芝原1の家のオーナー様に、現場の進捗状況をご覧いただき、(仮称)芝原1の家のテーマである、「吉野瀬川原のサクラを眺める」を体感していただく為、急いで現場に向かいました。

吉野瀬川のサクラは上写真です。
今年は残念ながらコロナ禍との事で、雪洞は自粛されていましたがそれでも、サクラを見に散歩をされてる方もおられました。

(仮称)芝原1の家のオーナー様にも喜んでいただき、本当に良かったです。

今日も現場

2021年3月14日 / (仮称)高木町の家 (仮称)宝永の家 (仮称)三十八社町の家 (仮称)芝原1の家

今日は(仮称)宝永の家の打合せの後、昨日打合せさせていただいた(仮称)高木町の家のお施主様に教えていただいた「麺屋暁」で昼食を取り、昨日現場に行けなかった(仮称)芝原1の家に行って来ました。

(仮称)芝原1の家は、まもなく大工さんの工事が完了して、内装工事(仕上げ工事)に入ります。
今日は開口検査と言って、内部の建具(木製建具)がちゃんと納まるかをチェックする検査を行いました。

次に先日、無事建て方を終えた(仮称)三十八社町の家の現場に行って来ました。

今日は天気も良く景色がキレイに見えました。

(仮称)芝原1の家もそうですが、(仮称)三十八社町の家も暮らしの中に景色を取り込む事が、コンセプトのひとつです。

(仮称)芝原1の家からも見える越前富士(日野山)が、(仮称)三十八社町の家からも見る事が出来ます。

打合せ。そして白鳥。

2021年2月20日 / (仮称)高木町の家 (仮称)芝原1の家

今日は(仮称)高木町の家のプランニングの決定、及び収納の打合せを行いました。

プランニングの打合せは、7回目を超えました。
しっかりご検討を深めていただき、殆ど変更無しでご決定をいただきました。

また、収納の使い方などもご検討いただき、ウォーク・イン・クロゼットのご検討では、我が家がほぼ同じサイズなので、我が家へ移動してウォーク・イン・クロゼットをご覧いただき、ご決定をいただきました。

明日、打合せがある(仮称)芝原1の家の現場に、現場確認と、明日の打合せの準備をしに行って来ました。

(仮称)芝原1の家の明日の打合せは、最後の発注承認の打合せとなります。
たくさんの打合せを重ね、お時間をいただいて来ましたが、いよいよお引渡しまで最後の打合せとなります。
ありがとうございます。

明日の発注承認をいただく内容は、内部の仕上げなどです。
その準備をして来ました。

その帰り、清水町を通りかかった時、白鳥の群れが田んぼに降りて来るところに遭遇しました。

模型が完成しました。

2021年2月17日 / (仮称)高木町の家

今日は、(仮称)高木町の家の模型を作成しました。

弊社では、プランニングが決定すると、模型を作成します。
模型だと図面などに比べてイメージがしやすく、共通の認識が高まります。

大学時代の4年間。
竹中工務店さんで模型の作成などアルバイトをしていました。
西梅田のハービス大阪やリッツカールトンホテルのプロジェクトチームに配属され、様々なフェイズでの模型を作成しました。
当然、大学の課題でも模型を作成しました。

弊社の打合せでは、4年間の竹中工務店でのアルバイトの経験が、色々と活かされています。

イメージマップの打合せなども、竹中工務店(竹中デザイン)の考案した手法です。

今日は、今週末の打合せの為、(仮称)高木町の家の模型を作成しました。

模型の図面

2021年2月10日 / (仮称)高木町の家

弊社では、お住まいのプランニングが決定する頃に模型を作成します。

大学時代の4年間。
竹中工務店の西梅田再開発チームでアルバイトをしていました。
現在のハービス大阪やリッツカールトンホテルのプロジェクトです。
そこで、模型を作り続けた経験が、今も活かされています。

因みにイメージマップも、竹中工務店(竹中デザイン)が考案した手法で、エクリュでも活用しています。

図面では、共通認識を高める事が難しいので、模型にします。
模型だと直ぐにご理解いただきやすいです。

模型を作成する為の図面も描きます。
それが上写真です。

図面が出来たので、いよいよ模型作成がスタートします。

ショールーム巡り

2021年1月23日 / (仮称)高木町の家

今日は(仮称)高木町の家のお施主様と、リクシル福井ショールームに伺いました。

今日の目的は、住宅設備(キッチン・ユニットバスなど)の仕様・機能などを知っていただいたり、価格を掴んでいただく事でした。

住宅設備は、選ばれる商材などでかなりの金額の開きが生まれる為、スタンダードな物から高級品までご覧いただき、その費用対効果を知っていただく事で、それぞれの方々に合わせた予算取りをしていただきます。

何度かショールームなどに足をお運びいただき、ご検討いただく事が珍しくありません。

今日は一日お時間をいただき、ショールーム巡りをしていただきました。

過去の記事