ブログ

「(仮称)上鯖江の家」の記事一覧

基準は大事(土台墨)

2021年11月18日 / (仮称)上鯖江の家 (仮称)鹿谷町の家

今日は、午前中、新規に工事時期のご予約をいただきました(仮称)上鯖江の家の打合せを行い、昼から急いで(仮称)鹿谷町の家の現場へ。

先日、弊社が記したトラ墨を基に、今日の昼一に大工さんが土台墨を打つとの事で、そのお手伝いをする為、現場に急ぎました。

先ずトラ墨とは、出来上がったコンクリート基礎の上に、木製の土台を伏せるに辺り、その基準となるX軸とY軸(直行する十字のライン)を記す為、トランシットと言う角度を測る機器を用いて基準を記す(墨を打つ)仕事を言います。

土台墨とは、土台を伏せる為の基準線を、コンクリート基礎の立ち上がり天端に墨にて示す仕事を言います。

今日は、その土台墨を打ちました。

今日は天気にも恵まれ、秋晴れの中、土台墨を打つ事が出来ました。

明日、大工さんが土台を伏せてくれます。
今日は、明日の段取りを、墨を打ち終えた後、大工さんがしていました。

過去の記事