ブログ

「招彩の家」の記事一覧

お引越しでした。

2019年4月19日 / 招彩の家

今日は招彩の家のお引渡しでした。

お引渡しでは2時間ほどお時間をいただき、キッチンやお風呂、床暖房などなど器具の仕様の仕方などをご説明させていただくお時間もいただきます。

招彩の家の奥様。
小学生の頃から理想のお住まいを考えてこられたそうです。
そして、今日、それがカタチになって、「明日から考えなくて済むんだ!」って思うと寂しくて・・・と仰ってました。
小学生の頃からですからねぇ~。
僕らも毎日のように通った現場に行かなくなるのは、少し寂しい気持ちになりますが、小学生の頃から続けて来られた事に節目を迎えるのは、想像もつかない程の事でしょう。

でも、お住まいはカタチになって終わりではなく、暮らしを詰め込んで、ずっと続いていくものです。

多くの方々は、暮らしが日常化して単調になり意識にもあがって来なくなってしまったりもするとお聞きしますが、弊社のお施主様の多くの方々は住みはじめてからも更に暮らしを充実させられる方々が多くおられます。
季節でインテリアのイメージを変化させたり、花を生けたり。
部屋に飾る絵を入れ替えたりもされます。

6月からは、弊社の2階ギャラリーにて、絵画展を再び開催する予定にもなっております。
オーナーズ・サロンや2階ギャラリーをご利用いただいたりもして、暮らしを更に高める工夫をし続けていただけましたら、本当に嬉しく思います。

今日は招彩の家へオーナー様ご家族はお引越しです。
くれぐれもお疲れの出ませんように!
今後とも末永くよろしくお願い致します。

本当にありがとうございました!

2019年4月7日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 招彩の家

先程、お施主様をはじめ皆さまのおかげさまで、「招彩の家」内覧会を無事終える事が出来ました。
本当にありがとうございます。

この度の内覧会も、とても楽しく充実した内覧会とさせていただけ、本当に感謝しております。

次回の内覧会は秋口に予定しております。

内覧会ではありませんが、6月1日からは、弊社の2階エクリュ・ギャラリーにて、絵画展の開催を予定しております。
よろしければ、そちらにも足をお運びいただけると嬉しいです。

「招彩の家」内覧会
本当にありがとうございました!

地図

2019年4月7日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 招彩の家

今朝は、朝から選挙の投票に伺い、福井市三郎丸にて「招彩の家」内覧会を行なっています。

チラシなどの地図が分かりにくいかったと仰った方がおられましたので(ごめんなさい・・・)、地図をあげておきます。

迷わず気をつけてお越しくださいませ!

「招彩の家」内覧会会場
910-0033 福井県福井市三郎丸2丁目付近
https://goo.gl/maps/zryoc3temHQ2

2019/4/6(土)・7(日) 招彩の家 内覧会

2019年4月4日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ ご提案 招彩の家

今週末もお施主様のご厚意のもと
「招彩の家」内覧会を開催致します。

【応接のトリセツ】
まさしく「おもてなしの取扱説明書」のごとく、
来客に合わせて多彩なもてなしを提供できる住まいです。
たとえばカフェ空間のようにもなる土間玄関や、
充実した時間を共に楽しめる2Fリビング空間など。
ぜひ自由自在に楽しくお使いください。

【小宴会】

【土間会議】

【窓際ベンチ】

【土間玄関】

【地図】

「招彩の家」内覧会
4/6(土)7(日)
10:00~18:00
福井市三郎丸にて

ありがとうございました!

2019年4月1日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 招彩の家

年号が令和に決まりました本日をもちまして、お施主様のご厚意のもと開催させていただきました「招彩の家」特別内覧会(先行内覧会)を終了させていただきました。
よくわからない荒れた天候にも関わらず、多くの方々にお越しいただけました事、本当に嬉しく思っております。
ありがとうございました!

また、来週末からは「招彩の家」一般内覧会を開催させていただいます。
引き続きよろしくお願い致します。

今回、ご都合が付かなかった方はもちろん、どなたでもお越しいただけましたら嬉しく思います。

4月6日(土)7日(日)
10:00~18:00
福井市三郎丸にて
「招彩の家」内覧会を開催致します。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

ご厚意・ご協力のもと

2019年3月23日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 お知らせ プリティドック 招彩の家 (仮称) 足羽の家

3月30日(土)31日(日)
4月1日(月)
福井市三郎丸にて
お施主様のご厚意のもと
「招彩の家」内覧会を開催致します。

今日は(仮称)足羽の家の打合せを終え、プリティドッグさんの現場に行った後、クリーニングを終えた「招彩の家」の状況を確認しに現場に来ました。

もう日も落ちて来たので照明を点灯。
夜は夜でとても良い雰囲気です。

クリーニングはしましたが、未だ少し工事が残っています。
今年は雪が無かった事もあり、職人さん達が忙しく段取りも困難な状況ですが、皆さまのご協力のもと、内覧会も無事開催出来そうな目処が立って来ました。

有り難い事です。

3月30日(土)から福井市三郎丸にて開催される「招彩の家」内覧会。

その名の通り、お客様を多彩にお招きする事を考えられたお住まいであると同時に、家事など日常生活を最適化する事を真剣にご検討されたお住まいです。

きっと皆さまのお住まいづくりにお役立ていただけるのではないかと思っています。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

福井市板垣にあるプリティドッグさんには、弊社でデザインした商品ラックが設置されていました。

こちらも4月1日のオープンに向けて皆さまのご協力のもと現場を進めています。

現場見学会をしました。

2019年3月8日 / 内覧会・現場見学会など 建具の役割 ご提案 招彩の家 舞優の家 (仮称) 足羽の家

今日は(仮称)足羽の家のお施主様と、「招彩の家」及び(仮称)三郎丸のリフォームの現場見学会をさせていただきました。

弊社では、お施主様のご厚意のもと、現場見学会をさせていただいています(要予約)。
今回「招彩の家」は、ほとんど仕上がってしまい、ほとんど内覧会に近い状態ではありますが、完成してからでは見る事の出来ない部分などを工事中に見ていただくサービスも行っております。
詳しくはお問合せください。

今回、「招彩の家」で観ていただきたかったポイントは、木製建具(内装用のドアなど)の取り付き方の違いなどで印象が違ってくる部分をご体感いただく事でした。

建具は、部屋と部屋を時には仕切り、時にはつなげる為のモノです。
出入り口としての役割にもうひとつ意味を加えると、部屋と部屋の関係性などに変化が生まれます。

そういった変化を、実際の現場で体感していただく事も、今回の現場見学会の目的で、現在進めている(仮称)足羽の家のプランニングに反映させられたらと考えました。

しかし今日は天気も良く、少し風は冷たいですが春めいたとても良い日でした!
皆さまのおかげと感謝しております(笑)

「招彩の家」内覧会のご案内

2019年3月7日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 お知らせ 招彩の家

福井市三郎丸にある「招彩の家」
オーナー様のご厚意のもと開催させていただく特別内覧会。
その日程が決まりましたので、ご案内致します。

「招彩の家」
その名が示す通り、お招きの気持ちを彩るお住まいです。
TPOに合わせお招きするシチュエーションを想定し、工夫されたお住まい。
是非、内覧会会場にてご体感いただけましたら幸いです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

招彩の家 特別内覧会
福井市三郎丸にて
3月30日(土)・31日(日)・4月1日(月)
10:00〜18:00(月曜日のみ16:00まで)
https://goo.gl/maps/zX1q794WYo72

エビカニエビカニ

2019年2月26日 / 遊び心の家 卓色の家 招彩の家

今年は、殆どのカニに縁が無く、また次年度か!と諦めかけていました。
でも、今日、招彩の家のオーナー様が、カニを3杯も遊び心の家で一緒に食べようとお持ちいただきました!

今日は、照明器具の雰囲気をご覧いただく為、暗くなってから招彩の家の現場見学をしていただく事になっていましたが、その流れで我が家で夕食をご一緒させていただきました。

先日、久しぶりに我が家(遊び心の家)にお越しいただいた卓色の家のオーナー様ご夫婦も仰ってた事を、今日、同じく久しぶりに我が家にお越しになられた招彩の家のオーナー様ご夫婦も、全く同じ様に仰ったのには驚きました。

何と仰ったか?と言うと・・・

ちなみに卓色の家のオーナー様も招彩の家のオーナー様も、遊び心の家には、打合せの初期の頃にお越しいただいてます。
つまり、打合せの内容がそれ程深い内容になっていない時にお越しになられています。

先日お越しいただいた卓色の家のオーナー様ご夫婦は、既に一年新居に住まれているので、全ての打合せが当然終了しています。

今日お越しいただいた招彩の家のオーナー様ご夫婦も、間も無く完成するお住まい内覧会をさせていただく日が近付いているので、全ての打合せが終了しています。

全ての打合せが終了された方々が、遊び心の家にお越しになられると、「以前は見た感じばかりを目で追っていたけど、今日は使いやすさや心地よさや観えるポイントが違っています」と仰るのです。

内覧会でもその部分をご覧いただきたいのですが、どうしても見た感じのイメージばかりに目を奪われてしまう方々が殆どの様に感じます。

全ての打合せを終了された方々が観えているポイントなどを、内覧会などでもお伝え出来れば、どれだけお越しいただいた方々それぞれのお住まいづくりにお役立ていただけるかと思うのですが、、、

「観えるモノは視力を超えない」という事でしょうか?
それか、表面を覆い尽くす見た目に目を奪われてしまうせいでしょうか?

いつもお伝え出来れば良いと思案しています。

宴もたけなわでしたが、今日は最後に子供さん達にパプリカを踊っていただきました(笑)

招彩の家のオーナー様ご家族様。
今日は本当にありがとうございました!

過去の記事