ブログ

「ゆきあいの家」の記事一覧

色がいろいろ。

2013年3月19日 / ゆきあいの家

壁紙を決める時は、どなたもすごく悩まれます。
すごい数のクロスがあるし、選ぶクロスによっては、インテリアの方向性もかなり決まる場合もあります。

たくさんの種類があるようですが、同じような色合いのものが多く、例えば、ビンクなどのクロスを選ぶと意外に種類が少ないことにも気付きます。
ルイスバラガン好きの方。
クロスでは限界がありますね・・・(笑)

色は対比が重要です。
色は単体では活きて来ません、傍にある色との関係性、複合性で鮮やかに観えたり、曇って観えたりもします。
人間関係とよく似てます(笑)。

今回のお住まい、ゆきあいの家の特徴の一つは、色合いにあります。
奥様が中心となり、女性らしい色彩感覚から選択されています。
ビビッドなビタミンカラー。
やさしいパステルカラー。
一見相反するファクターを、うまく取り入れられています。
さて、どんな色合いになっていくのでしょう?
楽しみです(笑)。

新商材について、選びなおしをしていただきました。

2013年2月21日 / ゆきあいの家

今日はLIXIL福井ショールームにてゆきあいの家の打合せでした。
キッチンや洗面台、トイレなどの水廻り商材は既に決定していたのですが、2月から新商品が発売されたので、もちろん旧商材でも発注は可能でしたが、せっかくなので新商材を見ていただき、ご判断いただくために、お忙しいところお施主様にお越しいただきました。

結論的には、やはり、新商材に全て変更となりました(トイレは引渡の日に間に合わないということで、旧商材でした)。

打合せ、ありがとうございました!

また、打合せが終わってからはそのままショールームにてスマートハウス研究会研修があり、参加しました。

既にエクリュでもゼロエネ住宅の打合せや検討を行っていますが、さらに深い知識によってご提案が出来るように、日々、研究をしています。
お役にたてれば、とても嬉しいです!(笑)

現場見学会2013冬 @灯明寺

2013年2月8日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ ゆきあいの家

2013年2月17日(日)
10:00~16:00

福井市灯明寺にてエクリュ現場見学会を開催いたします。

建物が出来上がってしまってからでは見ることが難しい構造体や断熱材などを、実際に建てさせていただいている現場をお借りして皆さまに見ていただく機会です。
また今回は、断熱性能(熱損失係数)Q値の違いで、水道光熱費がどれぐらい変化するのか?などもお話ししたいと思います。

是非、この機会をご利用いただけましたらと思います。

床仕上材。

2013年1月19日 / ゆきあいの家

床仕上材が現場に入ってきました。
今回は無垢の床材も使います。

維持管理は少し手が必要だけど、無垢ならではの風合いは、中々捨て難いものもありますね!

仕上りが楽しみです!!

本日は建て方でした。

2012年12月26日 / ゆきあいの家

今日は大変な天候の中、建て方を行いました。
お施主様をはじめ、関係者の方々、本当にお疲れさまでした。

天候が荒れたにもかかわらず、事故もなく無事に建て方を終えることが出来ました。

これもひとえに、皆様のおかげと感謝しております。
ありがとうごいざいました!

灯明寺のお住まいの外観が、なんとなく観えてきました。
すでにいい感じで、オーナー様にも喜んでいただけました。
本当に良かった!(笑)

今日は小雨の降る中、地鎮祭でした。

2012年11月27日 / ゆきあいの家

今日は小雨の降る中、地鎮祭でした。

雨降って、地固まる
と言うように、雨の中の地鎮祭は良いとされています。

今日は雨でしたが、たまに小雨がぱらつく程度で、滞りなく地鎮祭を終えることが出来ました。

ひとあんしん(笑)

いよいよ工事が始まります!

家具から考えて建物へ。

2012年10月20日 / ゆきあいの家

ゆきあいの家の重要なファクターに、色があります。

色はインテリアなどを構成するにあたり、とても重要なファクター。
ですので、建物の打合せをする際に、家具を決めていただいて設計していきます。
そうしないと建物だけでカラースキーをしてしまうと、家具などの色合いが加わるとごちゃごちゃしてしまったりするからです。

ゆきあいの家は、ビタミンカラーとパステルカラーなどを組み合わせたインテリアになる予定です。

実はまだ家具は決まっていないのですが、イケアなどの北欧調なテイストで検討が進められています。

内覧会はどうしても、弊社の備品の家具でしてしまうので・・・本当の意味での完成は観ていただけません・・・。
ただし、遊び心の家をはじめ、オーナー様にお願いすれば、実際に住まれているお住まいも観ていただけるサービスも行っていますので、興味のある方はご連絡ください。

模型作成中。

2012年9月6日 / ゆきあいの家

今日はゆきあいの家の模型を作成しました。

昨日は模型作成の為の図面を作成。
仕上がったのは0時頃でした。。。

それは立体感を出す為にいくつかの立体を組み合わせた形状が、模型の為の図面を難しくしたからです。
単純なキューブだと、模型も簡単に作れるんですが、形状が複雑になると、その分、模型も難しくなります。
模型が難しいということは、現場も難しいということです(笑)。

昨日は残業して図面を描いたので、今日は出来るだけ早くに模型はあげたいと思っていました。

とても集中して・・・
そして、出来た!!
何とか定時は少しオーバーしたけど、打合せには充分間に合った!
よかった。 よかった(笑)。

ファサードは男らしく。

2012年8月2日 / ゆきあいの家

ゆきあいの家は、奥様が主軸になって打合せを進めさせていただきました。
ですので、女性特有の色彩センスが光るお住まいとなります。

しかし、ご主人が中心となって打合せを進めさせていただいた部分も。

それはファサード(外観)と洗濯室(家事室)です。

外観と洗濯室に関しては、ご主人がガンとして譲らず、と言うか、奥様があっさり譲ったというか・・・。
その為、建物の形状がゴツゴツと出入り(凸凹)し、立体感のある男らしいデザインになっています。
また、外装の色合いも、濃淡がはっきりしていて、これも男性的なイメージになっています。
ご主人のお仕事上、塗料の特質にお詳しく、紫外線劣化などに強い色彩とのこともあり、外壁の色は決まっています。

今までの弊社の建物には無いイメージになりそうで、とても楽しみです!

最近、僕も料理や掃除など、家事をしますが、ゆきあいの家のご主人も、洗濯やアイロンがけをされます。

洗濯室はご主人がこだわって打合せを進めました。
こちらも内覧会では完成が見れないですが・・・
扇風機の風で乾かすのですが、壁付けの業務用の扇風機が設置されます。
また、アイロン台なども家具が配置されます。

こちらも仕上りが楽しみです。

家相も観ておいて!

2012年7月10日 / ゆきあいの家

「家相も観ておいてくれます?」
打合せの際、皆さんによく言われます。

ゆきあいの家の設計にあたってもお願いされました。

僕が詳しいわけではなく、今までのお客様と一緒に打合せさせていただいた様々な家相を観られる先生たちのお話を伺っていると、南東方向のハリの玄関は吉とされ、北西方向にご主人の寝室があるものいいみたいです。

ゆきあいの家は両方クリア。
良い運気が流れてきたらいいのになぁ~(笑)。

過去の記事