ブログ

イシサカゴロウ

2018年5月10日 / Ecru gallery イシザカゴロウ展 アート

イシサカゴロウ
1968年生まれ
神戸を拠点に活動する画家。小磯良平を師事する神戸洋画家、石阪春生を父にもつ。
全ての作品が Untitled(無題)であり、グラフィック的な作風が特徴。
Instagram を通じて知り合った人と作品を制作するなど製作プロセスや、まるで日記を書く様な視点など、作品が出来る過程がユニークで、全ての作品が Untitled(無題)でり、独自の「美」への意識が表現されている。

*   *   *   *   *

Untitled(black hair)
2018年

¥44,000(税込)

紙にポスターカラー・パステルなど 250×340mm
木製フレーム・アクリル 410×525mm

*   *   *   *   *

Untitled(girls talking)
2018年

29,700(税込)

紙にクレヨンなど
水張り 310×340mm

*   *   *   *   *

Untitled(midnight diner)
2018年

29,700(税込)

紙にサインペン・水彩など
水張り 310×340mm

*   *   *   *   *

Untitled(party)
2018年

Sold out

紙に水彩など
水張り 158×228mm

*   *   *   *   *

写真の為、実際とは異なる場合があります。
弊社にお越しいただき、実際にご確認いただけましたら幸いです。

https://www.ecru-arc.co.jp/profile

過去の記事