ブログ

CSR

2020年9月23日 / 歩先の家

庭(緑)は、そのお家のモノであると共に、街の共有の財産だと思います。

それに加えて、夜、ライティングされた外観(ファサード)は、街並みへの貢献 CSR(Corporate Citizen Social Responsibility)だと思います。

ファサード+表札

2020年9月17日 / 歩先の家

建物のファサードを考える時。
弊社では、表札の位置なども合わせて考える時があります。
それは、表札のデザインもご依頼いただく事があるからです。

今日は、歩先の家の表札の施工を致しました。

ステンレス製の切り文字などが今までは多かったのですが、カッコイイ感じでシャープなイメージになります。
歩先の家は、終の棲家。
カッコイイ感じも良いですが、もう少し落ち着きがありエレガントなイメージを考えました。
そこで、差ほど目立たない外壁と同系色の切り文字をご提案させていただきました。

最大寸法の窓

2020年5月3日 / 遊び心の家

昨日に引き続き、この時期の恒例行事に、ファサードの大きな窓の掃除もあり、今日、掃除しました。

昨日のウッドデッキの掃除で筋肉痛ですが、キレイになると気持ちが良いですし、恒例行事なので、窓掃除をしました。

ファサードのFIX窓は、ペアガラスの製作限界寸法です。

時々、「掃除が大変でしょう!」と言われる事がありますが、人にもよるのでしょうけど、僕の場合は、年に一・二度程度ですし、楽しんでやってます。

今回もキレイになりました!

IMG_4427

仕様調整

2020年4月26日 / (仮称)舟橋新2の家

今日は、(仮称)船橋新2の家の打合せでした。
コロナの中、マスクをして1M程の離隔距離など、ご協力をいただき打合せさせていただきました。
大変な最中、ありがとうございました。

今日の打合せ内容は、最終の仕様調整でした。
今まで何度か仕様の調整をしてきましたが、その最終が今日の打合せでした。
今日の打合せにて決まった内容で、現場などに伝える為の図面(設計図書)を作成させていただきます。
設計図書を作成する為に、一度、仕様をご決定いただくのが今日でした。

弊社では、発注承認打合せを行っています。

今日は、設計図書作成の為に仕様を決めていただきましたが、設計図書(契約)で指定されている内容を実際に発注する際、再度、その内容を確認させていただいてから発注させていただく。
その打合せが「発注承認打合せ」です。
ですので、お引渡しの際には、設計図書から変更が出ている場合が多々あり、再度、引渡し図書を作成し、お渡しさせていただいています。

次回の打合せは、第一回目の発注承認となるので、今日は、その準備としての打合せも少しさせていただきました。
外観のイメージを再度、打合せ。
方向性をもう少し具体的に絞る事を行いました。

おかげさまで、とても素敵なファサード(外観)になりそうです。

また、暮らしについてのお話もしました。
色んな陶芸家の器を机に並べて、使い勝手やその違いなども少しお話しました。

お施主様のお力添えをいただき、素敵なファサードになり、素敵な暮らしがはじめられるお住まいに近付きました。

週明け

2020年4月13日 / 平悠の家 歩先の家

新型コロナウィルス感染拡大防止を考えて、この日まで準備してきた「平悠の家」内覧会を急遽中止と決断しましたこの週末。
弊社としては大きな痛手ではありました。
しかし、その反面、ずっとお休みが取れず仕舞いでしたが、この度、お休みをいただく事が出来ました。

失うモノが有れば、得るモノが有る。
世の常ですね!

得るモノと言えば、そのお休みを利用して、運動不足解消の為、妻と足羽山を散歩しました。
マスクをしての低酸素運動となり、効果的だったと思われますが、それにもまして、コシアブラを見つけいただいて帰って来ました。

天ぷらにしていただきました。
春の息吹をいただきました。
せっかくの散歩にて消費したカロリーの倍返しになったかも知れませんが、コシアブラの良い香りがして美味しかったです。

週明けの今日は、内覧会ようにレイアウトしていた家具などを会場から撤去。
引き上げて来ました。

また、足場の撤去が済んでいる(仮称)足羽の家にも行って来ました。

足場がとれると

2020年4月10日 / 歩先の家

今日は(仮称)足羽の家の足場がバレました(無くなりました)。

足場があっても建物は見えているのですが、足場が無くなると(当たり前ですが)建物がスッキリ見えます。
そうすると嬉しくなります。

今日は打合せが目白押しで、現場でゆっくり写真を撮る暇も無く・・・ここにアップ出来る写真がありませんが、週明けに写真を撮ってアップ致します。

過去の記事