ブログ

イメージマップ。

2016年5月14日 / 健承の家

今日は(仮称)松本の家のカラースキームを行いました。
カラースキームとはお住まいのイメージを決める仕上げ材などの素材や色などを大まかに決めていく事を言います。
弊社ではイメージマップを使用して、カラースキームを行っています。

イメージマップとは1993年に竹中デザインさんが考案された手法で、共有化しにくいイメージの共有化を図るためのマトリックスを言います。
私自身、1991年から4年間、現在のハービス大阪・リッツカールトン大阪(西梅田開発プロジェクト)のプロジェクトチームでバイトをさせていただいていて、その頃からの経験を使わせていただいています。

今日は大まかな方向性を検討するにとどまりましたが、この後スタートする、仕様の調整(VE)の際に、実際の費用なども見比べ費用対効果の中で仕様やイメージを決めていきます。

過去の記事