ブログ

「ゆきあいの家」の記事一覧

受賞。

2014年4月23日 / ゆきあいの家

おかげさまで。
ゆきあいの家がLMC2013新築部門にて敢闘賞を受賞しました。
ありがとうございました。

「寿し吉田」でご馳走になりました。

2013年8月31日 / 実績紹介記事 ゆきあいの家

今日は「ゆきあいの家」のオーナー様にお食事に誘っていただきました。
そして、「寿し吉田」でご馳走になりました。

オーナー様のおかげで、美味しい海の幸と共に、住まいづくり中の思い出話、また、仕事でされている工夫の話や、美味しい食べ物の話などなど、会話がきれることなく、お話もとても楽しく、豊かな時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました!
とても美味しく、楽しかったです!

寿し吉田
〒910-0023
福井県福井市順化1丁目11−15
0776・23・1066
http://echizenkani.tv/shop/

定休日:日曜日 ※祝祭日は午後からの営業となります。

ゆきあいの家、器具説明。

2013年4月29日 / ゆきあいの家

今日は、ゆきあいの家の器具説明でした。

器具説明とは、キッチンやユニットバスなどの住宅設備やガスや電気などの設備の使い方の説明などを行うことを言います。
住宅は最も多い機能を有する建築物とも言われるほど、多くの機能があります。

今日は、ざっとではありますが、お住まいの使い方などをご説明しました。

いよいよ明日はお引渡しです。

これからは、オーナー様がゆきあいの家に暮らしを加えられ、家という建築物から住まいへと高めていただきます。
バトンタッチです(笑)。

今後とも、よろしくお願いします。

「ゆきあいの家」内覧会 ありがとうございました。

2013年4月21日 / ゆきあいの家

おかげさまで、「ゆきあいの家」内覧会を無事終えることが出来ました。
お施主様をはじめ、お越しいただいた方々、近隣の方々、関係者の方々、本当にありがとうございました。

次回は秋頃に内覧会を予定しています。
よろしければ、そちらにも遊びに来てください。

ありがとうございました!

ゆきあいの家  内覧会

2013年4月16日 / 内覧会・現場見学会など ゆきあいの家

夢ばかり見てしまうのが、
いい家だと思う。

輝く光。気持ちの良い風。開放的な空間。
外からの視点はシャットアウトしながらも、
テラスから広がる風景は「幸せとの出会い」そのもの。
リビングに座って眺めていると、
育まれる家族の夢がふくらむばかりです。

ゆきあいの家  内覧会

4/20(土) 21(日)
10:00~18:00

福井市灯明寺

カーテンの採寸をしました。

2013年4月16日 / ゆきあいの家

内覧会中の時間を利用して、カーテンの採寸をしました。

カーテンのイメージに関しては、カラースキームの打合せの時に決めておられるんですが、今回は寸法取りをしました。
出来る限り、自分で出来る事は自分ですると、コストも抑えられますからね!
オーダーカーテンの採寸はインテリアの会社さんにお任せするとして、規制サイズのカーテンなどに関しては、弊社と一緒に採寸しました。

イメージが実際のカタチとして見え出すと、とても楽しいです。
いよいよ、4月末にはお引越しです。

夢ばかり見てしまうのが、いい家だと思う。

2013年4月1日 / 内覧会・現場見学会など ゆきあいの家

夢ばかり見てしまうのが、
いい家だと思う。

輝く光。気持ちの良い風。開放的な空間。
外からの視点はシャットアウトしながらも、
テラスから広がる風景は「幸せとの出会い」そのもの。
リビングに座って眺めていると、
育まれる家族の夢がふくらむばかりです。

ゆきあいの家
特別内覧会

4/13(土) 14(日) 15(月)
10:00~18:00

福井市灯明寺

お住まいの最終打合せを、本日終えました。

2013年3月28日 / 実績紹介記事 ゆきあいの家

弊社、きっと打合せの回数が、かなり多いと思います。
お客様にはお忙しい貴重なお時間をたくさんいただき、本当にありがとうございます。

ゆきあいの家も例外ではなく、、、たくさんのお時間をいただき打合せをさせていただきました。
ご理解、ご協力、本当にありがとうございました!
そして本日の打合せが、最後の打合せとなりました。

後は、決めていただいた通りに施工し、お引渡をするまでとなりました。

さぁ、いよいよ完成に向けて工事が進みます。
内覧会の日程も決まりました。

ゆきあいの家 完成内覧会
4月13日(土)・14日(日)・15日(月)
10:00~18:00
を予定しています。

よろしければ、是非、遊びに来てください。

部品をつくる。

2013年3月21日 / ゆきあいの家

ビフォー・アフターの匠のように、金物を自ら加工中。

番組なら
「匠が穴をあけたL型平ブレート。一体何が出来るのでしょうか?」
ってクイズが出されるんだろうなぁ~。

テレビの世界だけじゃなく、現実もこんな風に工夫して作ってます(笑)。

過去の記事