ブログ

充実の一日

2022年4月12日 / イメージマップ (仮称)文京5の家

今年のサクラは、あっという間だった様に思います。
弊社の前の通りのサクラも葉桜になり、八重桜が満開を迎えています。

あっという間だったのは、気候の影響でしょうか?
それとも状況がそう感じさせているのでしょうか?

今日も予定がみっちり入っておりました。
そんな中、今日の日の始まりと〆は、(仮称)文京5の家でした。

ずっと気になっていた事を(仮称)文京5の家のオーナー様に(打合せのお時間やご検討いただく事を増やしてしまいましたが・・・)お伝え出来て(誠に勝手ながら)ホッと致しました。
(ご興味が有れば)お伝えしたかっただけなので、それが出来た事で安心致しました。

その内容とは意匠的なお話でした。

イメージマップの分析結果で、「現在的なフォルムの中にも、伝統的なディテールが存在している」との分析結果があり、それをどう表現すれば良いのかを思考していて、遅ればせながら思いついた事をお伝えさせていただきました。

とは言え、現在現場にて進めさせていただいている事も、イメージマップに乗っ取りまとめて来られているので、お伝えするか否か?を考えました。

また、ご提案の内容が例のない事なので、お伝えの仕方も難しく・・・その事も時間がかかってしまった要因となりました。

お伝えのタイミングが遅れてしまった事は、大変申し訳なく思っております。
もし、気付きや選択肢をひとつ増やせたのなら、それだけで幸いです。

過去の記事