ブログ

水廻り担当。

2014年6月27日 / 遊び心の家

今日から3日連続で遊び心の家にお客様が来られます。
そこで、掃除をいつもより念入りに。

昨日、テレビでFUJIWARAの藤モンは、家で犬のトイレ掃除やお風呂のカビ取り当番だって知りました。
実は僕もトイレや水廻りの担当です。

我が家はトイレを減額して(エコ水量ではありますが)旧式のタンク式のトイレです。
掃除は難しいところもあります。
掃除するたび、グレードの良いトイレは羨ましいなぁ~って思ったりもしますが、家を建てる時は減額をしなきゃいけなかったので、LIXILさんのアメージュZってトイレにしました。
(現在のアメージュZは掃除もかなりしやすくなっています。)

僕は掃除は実はそんなに嫌いではありません。
やれば確実に成果が見られますし、キレイな空間が好きなので、掃除はします。
成果が思ったようにでない時は、検討して工夫して成果を勝ち取る事も楽しいです(笑)。

それに、一生懸命掃除すると我が家への愛情も深まります。
キレイになった空間(もちろんリビングなど)で、美味しいコーヒーを妻と飲むのも好きです(笑)。

トイレもすっかりスッキリ、キレイになりました!

日本の畳とヨーロッパの家具。

2014年6月25日 / 伸遊の家

前回の打合せ(2014年6月15日)で、ほぼプランが決定した(仮称)三郎丸の家。
今日、模型が完成しました。

前回の打合せは、プランの決定とイメージマップをもとにカラースキームをしました。
外壁や屋根、パティオなど、外部の仕上げと、床、壁、天井など内部の仕上げの方向性を決めました。

エクリュでは内部空間を構成する要素からプランを進める手法をとっています。

それはつまり、部屋に収納する物や家具、装飾品などを把握して、それをもとに空間をプランニングする方法で、家具文化のヨーロッパなどでは当然のように行っている手法です。
日本は畳文化の影響もあり、何畳などと部屋を広さで把握し、その広さに合わせて家具を選ぶといった方法が主ですが、(それはそれで意味がありよい部分もありますが)そうではなく真逆の家具などに空間を合わせていく方法もあり、弊社では比較的、収納物や家具、カーテンや装飾品などを最初に意識してプランニングを進める方法をとっています。

ですので、カラースキームは仕上材だけでバランスさせるのではなく、家具なども考慮に入れて行います。

通り雨がやんだので。

2014年6月21日 / 遊び心の家

たまたま急遽休みが取れ、通り雨がやんだので、ずっと気になっていた遊び心の家のルーフテラスを掃除しました。

少し緑色っぽくなっていたので、先日、デッキブラシを買ってきました。
今までは亀の子たわしで掃除していたのですが、時間と体力を大きく奪うので、デッキブラシで掃除することにしました。

道具は必要ですね。
とてもスムーズに掃除することが出来ました。

ルーフテラスのウッドデッキがとてもきれいになって、リビングにいても気持ちがいい。
コーヒーを入れてくつろぐ事にしました。

省エネ。

2014年6月19日 /

トップランナー基準から平成25年省エネ基準へ、完全移行させるにあたり、日本住宅保証検査機構さんの研修をリクシルさんで受けています。

弊社のお客様もデザイン性はもちろんの事、「長期優良住宅」や「認定低炭素」「ゼロエネルギー住宅」などなど、環境に配慮した省エネ基準のお住まいを希望させる方が増えてます。

良い住まいとは、5つの軸で図ることが出来ると弊社では考え、そのひとつに社会性、また機能性、そして経済性があります。
その全てに関わる省エネ性は、とても重要なファクターと考えています。

今日もシッカリと学んで帰りたいと思います。

梅雨入りはどこへやら・・・。

2014年6月16日 / 光拡の家

基礎配筋をしています。
配筋とは、鉄筋コンクリートの鉄筋を配置していく事を言います。

設計通りのピッチ(空き寸法)で設計通りの鉄筋の種類、太さ、施工の仕方で施工しないと、設計通りの強度が保てない可能性があるので、正確に鉄筋を配置していきます。

しかし、梅雨入りはどこへやら・・・。
まぁ、天気がいい方が現場が進むんですが、防湿土間シートで日光の照り返しがキツイです。。。

暑い中、お疲れ様です。
ありがとうございます。

知ってから、選ぶ。

2014年6月14日 / 新流の家

今日はお客様とウッドリンク・ラボにて、省エネや耐震性(断熱や構造)などを勉強しに伺いました。
断熱や構造はお住まいの最も大切な部分でもあります。
しかし、専門性が高いように思えて、専門家に任せっきりにならないとも言えません。
ウッドリンクさんのウッドリンク・ラボは、その断熱や構造の話などをすごく解りやすく展示されている施設です。

弊社では、その最も大切な部分をご理解いただいた上でご選択いただくことを重要と考え、ウッドリンクさんなどのご協力を得、お客様と一緒に学ぶ機会をもうけています。

今日もお客様と一緒に伺い、一緒に学んできました。

「お日さまの家」オーナー様ご家族

2014年6月13日 / お日さまの家 遊び心の家

今日は「お日さまの家」のオーナー様と、エクリュ10周年イベントの遊び心の家でのホームパーティーを行いました!

お子様の成長の速さには、いつも驚かされます。
恐竜の絵をずっと描いてたその手は、ベースの弦をはじき、僕たちの似顔絵を描いてくれた女の子は、おしとやかな女性になっていました。

あっと言う間の10年だったと思いますが、確実に月日が流れたことを感じさせられました。

「お日さまの家」のオーナー様。
本当にありがとうございました!

「あんしん」 「満足」 「誇り」

2014年6月13日 / 三雲の家

写真は「三雲の家」の表札と、内覧会の見どころを示したパネルです。

表札はオーナー様がご自分でインターネットなどで調べてつくられました。

嬉しかったのは表札の右下の隅の方。
Ecru Societe と刻まれています。
弊社で建てたことを自慢に思っていただいているってことでしょうか?
そんなお気持ちが嬉しかったです。

今回の内覧会は、見どころをパネルで表示させていただきました。
いかがでしたでしょうか?

でも、本当の見どころは、目に映らない「あんしん・満足・誇り」など何ですけどね!
本当のことは、中々目にすることは難しいですね。
本当のことを感じ取れる、そんな力を養う必要がありますね。

「三雲の家」のオーナー様。
ありがとうございます!

今日はリクシルさんにて研修でした。

2014年6月10日 /

今日はリクシル福井店にて研修がありました。
研修内容は、国策の動向からリクシルさんのイベントなどスケジュール、またそれに合わせて各工務店さんがイベントを企画、導引に至る為のチラシの作り方などを学びました。

その中で弊社のチラシ製作の考え方や流れなどをご説明し、講師の先生からお褒めにあずかりました。
創業時(創業前)から一貫して同じデザイン事務所さんと、チラシなど弊社の戦略を一緒に考え、実践し、修正を繰り返した事に評価していただけたことは、とても嬉しいことでした。

人口や環境など状況からくる国策など、それに関してのリクシルさんの対策など、お客様の導引まで、一貫した流れの中に、一貫した考え方があると、当然に理解しやすく、一貫性の重要性を感じました。

とても楽しく、研修を受けさせていただきました。

内覧会中は遠方にもかかわらず多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

2014年6月10日 / 三雲の家

今日は「三雲の家」内覧会の後片付けでした。
内覧会中は遠方にもかかわらず多くの方々にお越しいただき、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!

片付けの後はスタッフの皆とささやかな打上げ。
ランチをいただきに「キトテノワ」へ伺いました。

「キトテノワ」は敦賀市の博物館通りにあるお店で、ベジタリアンの方でも大丈夫な野菜中心のヘルシーなメニューやオーガニックで身体に優しいランチが楽しめるカフェです。

肉を一切使わないメンチカツ丼をいただきました。

メンチカツと言えば、ジュワ〜っと出てくる肉汁が醍醐味ですが、「キトテノワ」のそれは、優しい味と身体にも良さそうなメンチカツで、とても美味しかったですよ。
ちょっと量が足りないかとも思えましたが、腹八分目。
そこも身体に優しい量です。

デザートも美味しく優しいケーキ。
トマトのロールケーキやカボチャのロールケーキ、レアチーズケーキやガトーショコラなどのケーキがありました。

レトロな街並みと町屋ショップがある博物館通り。
そこにある「キトテノワ」。
とてもステキな街並みとお店と食事でした。

敦賀観光のプランに加えられてはいかがでしょうか?
オススメですよ!(笑)

キノテトワ
〒914-0062
福井県敦賀市相生町14−29
0770・21・0220
定休日:火曜日

過去の記事