ブログ

お引渡

2011年12月21日 / 有理の家

今日は「有理の家」のお引渡しでした。

今年の3月。
雪が舞う中、ご契約・地鎮祭を行い、今日、お引渡となりました。

これもひとえにお施主様をはじめ、多くの方々のご協力あってのことと感謝しております。
ありがとうございました。

「有理の家」のお施主さまと初めてお会いしたのは、2010年2月。
「穏景の家」の内覧会へお越しいただいたのが最初でした。

約2年間、お施主様には、お忙しい中多くのお時間をいただき、沢山のお話をいただきました。
いつもそんな凝縮された時間から、ゆったりとした時間にシフトするお引渡しは、ほっとする反面ちょっぴりぽっかり穴が開くような感覚もします。

お施主さまと今日、ランチをご一緒し、そんな話もしました。

明日からお施主様はお引越し。
ここからのお住まいづくりはお施主様の手にバトンをお渡しします。
お家に暮らしを詰め込んで、よりお施主様らしいお住まいにしていっていただきたいと思います。
これで終わりではなく、むしろ始まりです。
今後ともよろしくお願いします。

今日はお引渡しでした。

過去の記事