ブログ

カタチにしてわかる事もある。

2015年8月23日 /

今日は(仮称)静穏の家の打合せでした。

今日の打合せはプランの最終チェック。
今日、プランニングを決定し、見積りのご依頼をいただきました。

写真は模型を手直ししているところ。
模型にして気付くこともあります。

カタチにすると、本質を失いかねないって考えも解らなくもないですが、カタチにする必要性って、きっとあるんだと思うんです。
今回、模型と言うカタチにすることで気付けた為、更に良い方向へ向かったように、カタチにすることで良くなるってことは、たくさんあると思うんです。

とにかく、更に静穏の家は、よくなりました!(笑)

いよいよ、次のフェイズ、見積りを開始します。

過去の記事