ブログ

ニーズとウォンツ

2021年10月19日 /

今日は朝からは、現場巡り。
昼からは、見積図書の作成を急いでいました。

そして定時をむかえる頃、大きなイベントがありました。

本日は、お忙しい中お時間をいただき、協力会社さんの社員の方々に弊社のご説明をさせていただきました。

ある日、その協力会社さんの社長さんや会長さんに、弊社のお住まいづくりへのお手伝いとしての考え方やサービスの内容などをご説明させていただく機会に恵まれました。

そこで、お話をお聞きいただいたところ、是非、社員にも今の話をしてくれないか?と社長さんからご依頼をいただきました。

会社も家同様、人生の中で多くの時間を費やす場所。
エクリュのお施主様達が、家をそう言った観点から真剣に、また深く探究されてご検討されているのと同様に、社員の方々も会社での参加のされ方のヒントになり得れば。
そんな想いから、社員研修の一環として、ご依頼をいただきました。

弊社としては、協力会社さんに弊社の事やお施主様の想いをより深く知っていただける事は、本当に有り難く、いただいたお話をお受けさせていただきました。

弊社では「ニーズ」と言う言葉を深めています。
「ウォンツ」では無く「ニーズ」です。

本来の「ニーズ」を図るには、2つの事が明確である必要があります。

1つ目は、「ご自身を知る事」です。
「汝、自身を知れ」
これはソクラテスのとても大切な言葉ですが、とても難しい事でもあります。
しかし、ソクラテスも言っている様に、自分を知る事無くして、何もはじまらないに等しいです。

2つ目は、「費用対効果」を明確にする事です。

今日のお話は、その1つ目。
「ご自身を知る」につながれば幸いです。

過去の記事