ブログ

フィラメント。

2014年10月28日 /

LED照明になって、クリア球のフィラメントの美しさが空間に雰囲気をもたらしてくれるような、そんな器具が無くなってしまいました。

数年前のミラノサローネでは、ノスルジッククリアとの名前で、パナソニックからLEDのクリア球が発表されましたが、フィラメントの美しさの再現とまでは至っていませんでした。

今回、LED電球「Siphon」が、そのフィラメントの再現を実現。
E26口金のモデルは定格消費電力6Wで明るさは白熱電球40W相当。
E17のモデルは定格消費電力4Wで明るさは白熱電球25W相当。
色温度も2200Kで、インテリアの雰囲気をぐっと盛り上げてくれることと思います。

過去の記事