ブログ

全ての才能を活かす方法。

2012年2月19日 /

どんな時も同じなんですが、お住まいを検討する時も心がけている流儀があります。
それはお住まいづくりに参加される全ての方の個性や才能を、お住まいづくりに活かすということです。

それはお施主様ご家族はもちろんのこと、エクリュ・スタッフ、協力会社さんなどなど、お住まいづくり参加される皆さんの力を引き出し活かす方法を模索します。

目的は一でも、表面的に相反するベクトルと感じる時もあります。
しかし、才能をうまくコーディネート出来てこそ、より素晴らしい住まいになると考え、バランスをとっていきます。

論理的な意見は説得力があり、コミュニケーション能力も高く、一見するととても正しく感じるので、論理的・理性的な意見が通りがちですが、感覚的・直感的な意見・選択も同じ重さで受け止めます。
様々な個性や能力に優劣をつけないことで、全ての才能を引き出せるようにしているからです。

これがエクリュの住まいづくりの特徴のひとつです。

過去の記事