ブログ

卒業式のような・・・

2018年3月20日 / 卓色の家

今日は「卓色の家」と鯖江のメガネの会社さんのダブルお引渡しでした。
朝一番でメガネの会社さんの企画室リニューアルのお引渡しをさせていただきました。

企画室はデザイン関係を行っているセクションで、お客様も最も見学したい場所であるため、この度リニューアルするそのお手伝いをさせていただきました。
その会社の取締役の方のお住まいを、昔、建てさせていただいたのが今回のご縁のきっかけでした。

続いてお昼から、「卓色の家」のお引渡しであわら市まで移動。
午前中から器具説明などに立ち会っているスタッフのもとへ急ぎました。


初ロック、初入庫などに立ち会わせていただき、無事お引渡しを終えました。
早速、カーテンなどの打合せをさせていただき、再びイメージマップのイメージ画像をにらめっこ。
お引渡しの後も、ご相談いただけるのは本当に嬉しいです。
オーナーズサロンを是非是非、ご利用いただけたら幸いです。

引渡しなど無事終え、帰ろうと思ったその時、ご主人がスパイダーマンの大きな袋から取り出されたのは、会社のスタッフ一人一人にプレゼントと手紙をご用意していただいていました。
正直。プレゼントされることに慣れていないというか・・・それも思いがけないことに戸惑いながらも、本当に嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

お住まいのお引渡しの瞬間は、いつもちょうど卒業式の様な、喜びと切なさがあります。
でも、お住まいがその意味を発揮するのはこれからで、ここからもずっとオーナー様にお付き合いをお願いするところではあります。
末永くお付き合いの程、よろしくお願い致します。

ちょうど春めいた今日は、鯖江とあわらにてお引渡しがありました。
今まで本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

過去の記事