ブログ

玄関からリビングへ

2020年6月4日 / 志毎(しまい)の家

玄関の木質調の天井がリビングまでのびているのは、玄関に訪れた来客者が、リビングへの期待を高める仕掛け。

そんな天井を持つのは(仮称)西堀町の家です。

天井だけで無く、柱や壁など様々な部位で出来る玄関からリビングへの意識を高める工夫が施されています。

小さな事の積み重ねなので、感受性の高い方で無いと意識にも上がって来ないかも知れません。

しかし、ご本人が具体的に気付かれずとも、深層では影響を受けているのです。
それは丁度、おいしい水を飲んでいる間に、気付かずミネラルを摂取しているのと似ています。

今日は、(仮称)西堀町の家の壁と天井のクロスを貼り終えました。

過去の記事