ブログ

二世帯住宅のバイブル。

2020年9月15日 / 双幸の家

今日は双幸の家の1年点検をさせていただきました。

弊社では、2年・10年の無料の点検及び、毎年(1年・3〜9年・11年〜)、点検受付のハガキをお送りしてご希望のオーナー様宅を点検させていただいております。
点検の結果、問題箇所などが有れば、保証の範囲で有れば無償で修繕させていただいています。
早期発見は、何においても良いので、点検を実施しています。

今日は双幸の家の点検をさせていただきました。
おかげさまで、何の問題も発見されませんでした。
ありがとうございました。

双幸の家は、二世帯住宅です。
完全分離型の二世帯住宅で、キッチンもお風呂もそれぞれの世帯にあります。

親世帯は1階(平屋部分)に配置され、ご自身でつくられた庭を楽しめる部屋のレイアウトになっています。
伺う度に、どんどん庭の完成度が高まっており、今日伺うととてもステキな庭になっていました。
「まだ、下草(ランドカバー)を植えたくて、コケなどを考えている」と仰っていました。

子世帯は2階建部分になります。
1階部分は子供部屋など個室が配置されています。

子供部屋はすぐに不要になるからコンパクトで良い。
そう仰っていた子供部屋ですが、家具などで、とても個性的で楽しい子供部屋になっていました。

LDKは2階にあり、北向きの敷地にありながらとても明るいLDKとなっています。
TRUCKのソファーが部屋にとてもマッチしていて、凄くカッコよく住んでいただいていました。

天気の良い朝は、ルーフテラスで食事をされて、まさに KUZURYUGAWA DECK です。
流石です。

親世帯も子世帯も、共に生活をとても楽しんでいただいており、どちらの世帯にもとても良い空気感が漂っていました事。
また点検結果に問題が見られなかった事が、(とてもとても深くご検討いただいた二世帯住宅だっただけに)本当に嬉しく、ありがたかったです。

ありがとうございました!

過去の記事