ブログ

お引渡し

2022年5月28日 / 集流の家

今日は、集流の家のお引渡しでした。

お引渡しは、先ず、住宅設備などの機器類の使用方法説明を行い、続いて契約時からの変更内容などのご説明。
そして、引渡図書のご説明をして、カギ・建物のお引渡しとします。

中には、そこに火災保険のご契約を加えられる方もおられ、今日は火災保険もご契約いただきました。

引渡図書とは、完成した建物の情報(図面など)や工事中の状況、検査結果や保証の内容など、竣工した建物の情報をお伝えする書類集の事を言います。

お引渡しの日は、毎日のようにずっと通っていた現場に、その日から通わなくなる事がいつも不思議な感じがして、少し淋しくも感じます。

しかし、今日も購入された家具などが新居に届き搬入されるなど、暮らしがスタートするおめでたい日。

建物がオーナー様に大切にしていただき、末永く健やかであって欲しいと感じたりもします。

オーナー様におかれましては、たくさんのお時間をいただき、またたくさんご検討・ご判断をいただき、本当にありがとうございました。
今後ともお住まい共々弊社を、何卒よろしくお願い致します。

過去の記事