ブログ

春うらら

2021年4月2日 / 結地の家

天候にも恵まれて、(仮称)三十八社町の家の現場はおかげさまでとても順調に現場が進んでいます。

必要充分の家に続き、(仮称)三十八社町の家も窓の外の風景を楽しむお住まいです。

今のこの時期は、山々にサクラの花を見る事が出来、現場にいて何とも朗らかな気持ちになります。

ファサードに特徴がある(仮称)三十八社町の家。
その姿が徐々に明らかになって来て、とても楽しみです。

来週からは、外回りの仕上げ工事がスタートします。

過去の記事