ブログ

コンクリート工事(ハットトリック)

2021年11月15日 / (仮称)鹿谷町の家 (仮称)宝永の家 有理の家

今日は見事に、3つの現場にて、全てコンクリート工事をお願いしている会社さんと打合せでした。

最初は(仮称)鹿谷町の家にて。

今日の(仮称)鹿谷町の家は、コンクリート基礎の型枠を解体しました。
次は、増しコンと言って、ポーチの階段やプロパンガスボンベ置き場など、基礎以外の部分のコンクリートの打設に進みます。

(仮称)鹿谷町の家の外構が一部、状況が変わった為、ポーチの階段を再検討し、その内容をコンクリート工事会社さんにお伝えしました。
また、トラ墨も打って来ました。

トラ墨とは、基礎の上に、今度は大工さんが土台を伏せるのですが、その基準を基礎の天端に記す事を言います。

次は、(仮称)宝永の家へ。

そこでは駐車場スペースなど外構のコンクリート工事の打合せを行いました。

最後は、有理の家にて、タイル敷の中庭の増設工事の打合せを、コンクリート工事会社さんとしました。

現場打合せが全てコンクリート工事なのは、RC造の建物の設計をしていた時以来じゃないかな?
現場の打合せの多くは、大工さんとの打合せになり、木造部分の打合せとなるので、今日の様な事は、とても珍しいと思います。

それぞれの現場は、おかげさまで順調に進んでいます。

過去の記事