ブログ

一日いただいてニーズを

2018年2月16日 /

今日は30豪雪で足もとの悪い中、朝一から(仮称)北野町の家の打合せのため、お施主様に弊社へお越しいただきました。

今日の打合せ内容は、お時間をいただき作成したエクリュ原価オープン見積書をもとに、ご説明や増減の検討を行いました。

費用対効果を明確にしないと、本来のニーズは図れない。
そこで原価オープン見積りにて打合せを弊社ではしています。

今日は夕方まで一日お時間をいただき、費用対効果のご検討をいただきました。

特に今日は、金額が大きく動くキッチンやユニットバス、洗面台やトイレなど水廻り商材も、ショールームにて再検討をいただきました。

次回以降の打合せでも、しばらく各所の費用対効果をご確認・ご検討を繰り返していただきます。
そうしている間に、お住まい全体のニーズが、お施主様らしくバランスしていきます。
ちょうど、ビンに入った砂利をシェイクすると重い粒子から軽い粒子までが層になっていく様に、ニーズの重みが表現された見積書になっていきます。
そうやってお住まいがお施主様のニーズ通りカタチ創られていきます。

今日もお休みのところ、長時間にわたりお時間をいただき、打合せをありがとうございました!

過去の記事