ブログ

整理する≒シンプル

2019年7月24日 / ご提案 ファサード(正面外観) 双幸の家

わざわざ設けた、少しの垂れ壁。

形状をシンプルにするなら、出来る限り描く線の本数を減らせば良い。
でも、そうでもない。
なぜなら、シンプルとは、形状だけを示す言葉では無いから。

考え方や、役割などをシンプルにしていく事でも、実際にシンプルに観えてくる。

複雑で多様、様々な要因や使い方などが存在する住宅は、どうしても複雑になりがち。
それを整理して(考え方など)シンプルにまとめて行くのが、エクリュのお仕事。

過去の記事