ブログ

研修会(サンゲツ)

2010年6月4日 / お知らせ



昨日はサンゲツさんが主催する研修会に参加させていただきました。
今年(2010)、サンゲツさんが「Maison & Objet(メゾン・エ・オブジェ) 2010」に出展されたとのこともあり、Maison & Objet のトレンドを分析するところからスタートし、今年のサンゲツさんの新商品の特徴やセールスポイントを教えていただきました。

Maison & Objet (メゾン・エ・オブジェ) とは、、、
フランス、パリで開催されます国際的見本市のことで、デザイン、家具、インテリアデコレーションに関するいくつかの専門見本市で構成される国際的な注目を集める見本市です。

ミラノ・サローネに並んで知名度が高い見本市と言われています。




サンゲツさんが分析されたメゾン・エ・オブジェのトレンドをご説明いただいたのですが、各ブランドのプレゼンテーション(展示)の仕方や、商品そのもののスライドを見せていただく度、ワクワクしてきて、デザインの素晴らしさを実感しました。

デザインが人を豊かに、幸せにしますね!

他メーカーさんのミラノ・サローネの分析の研修にも参加させていただくのですが、サンゲツさんのメゾン・エ・オブジェの分析の仕方には特徴があり、さすがファブリックなどを扱っておられるメーカーさんだと思うところがありました。

特に色彩やマテリアル(素材感)などの捉え方は、他社さんより細かく分析され、ピックアップのされ方も面白かったです。

おかげさまで、短時間で ELLE DECO を熟読したぐらい楽しく充実した時間を過ごすことができました。


過去の記事