ブログ

長い廊下の真ん中に。

2019年9月4日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ ご提案 双幸の家

上写真は、双幸の家のファサード(建物正面)です。
正面にあるのは玄関ではなく、勝手口兼、明り取り窓です。

双幸の家の敷地は、奥行き方向に長い敷地です。
その為、どうしても廊下が長くなってしまいがち。

また、建物の中央に配置された長い廊下は、窓などが設ける事が難しく、暗い廊下になる事が多いです。

下写真は、双幸の家の廊下です。

先ほどお伝えした通り、ファサードにあるのは、勝手口兼、明り取り窓です。

では、双幸の家の玄関はどこにあるかと言うと、ちょうど廊下の真ん中あたりにあります。
廊下の端部には、勝手口兼、明り取り窓や、大きなFIX窓を設けて、少しでも廊下に光が差し込むように計画していますが、廊下の真ん中あたりにある玄関が暗くなってしまいます。

そこで、上写真のような、FIX窓が袖に付いている玄関ドアを選ばれています。
しかし、それ以上に、双幸の家は、玄関あたりがあまり暗くならない工夫がされています。

それが下の写真の窓です。

この窓は、2階の南側にあるルーフテラスと階段の吹抜けの間にある窓です。
ルーフテラスには、2FL(2階の床の高さ)でウッドデッキが施工されています。
そのウッドデッキに当たった日光の反射光が、この窓から階段の吹抜けにそそぎます。

この階段は、玄関ホールのすぐ横にあり、階段スペースの白い壁を乱反射した光が、玄関ホールまで明りが落ちてくる設計になっています。

その事で、途中に窓が設けられない、建物の中央を抜ける長い廊下の真ん中あたりに、やわらかい光を落とす事に成功しています。

この週末、双幸の家は、お施主様のご厚意のもと、内覧会をさせていただきます。
双幸の家は、二世帯住宅です。
二世帯住宅ならではの工夫も色々とされている双幸の家。
是非、今週末(9/7・9/8)は、内覧会会場へ足をお運びください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

双幸の家 内覧会
2019/09/7(土)〜09/08(日)
10:00〜18:00
福井市つくし野

問合せ先
Tel 0776-36-9001(平日9:00〜18:00)
E-mail info@ecru-arc.co.jp

過去の記事