ブログ

TOSTEM 経営セミナー

2010年7月21日 / お知らせ

今日はTOSTEMさんが主催する、経営セミナーに行ってきました。
昨年も参加させていただいたのですが、とても面白く、とても考えさせられるセミナーです。
今回もとても考えさせられるセミナーでした。

去年いただいた課題(検討事項)は、まだお見せできるほどの成果は得れてはいませんが、今も模索中で、色々動いています。
今回の課題は直ぐに動けて、直ぐに結果を出せることについて取り組むということでした。

今日、このお話をいただいたのは、きっと気付くべき時なんだとすごく感じ、早速、出来ることから動き出そうと思います。

今日お話をお聞きしたのは、『ランチェスター経営』についてです。
ランチェスター経営とは、軍事作戦における方程式、ランチェスターの法則を中小企業の経営戦略に用いたもので、10年ほど前によく言われた『選択と集中』によく似た方法だと感じました。

どのような考え方や論法を用いても、お客様のことをどれだけ深く理解し、必要とされていることにお役に立てるのか?といった、当然といえば当然のことをキッチリ・キッチリと出来るか。
それには間違いないようです。

今日はTOSTEMさんのおかげで色々感じること(感動)が出来ました。
ありがとうございました。

過去の記事