ブログ

末永いお付合いを、よろしくお願いします。

2015年10月25日 / 健承の家

出会いは、空創の家の内覧会でした。
内覧会会場でたくさんの想いをずっと話されていたのを、良く覚えています。

我が家には娘さんも一緒に、ご家族みんなでお越しいただき、(設計依頼前の)打合せをさせていただきました。
そして次回は、ご長男さんご夫婦もお越しいただく事になりました。

この度は、お住まいづくりのパートナーに、弊社をご選択いただき、本当にありがとうございます。
末永いお付合いを、よろしくお願いします。

掛け合せて出来る世界観。

2015年10月24日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 乗算の家

上の写真は、「乗算の家」のリビング、テレビボードなどの写真(↑)です。
どちらかと言うとご主人の好みが色濃く出ている部分の写真(↑)です。

それに対し下の写真は、「乗算の家」のダイニングやスタディー・コーナーの写真(↓)です。
どちらかと言うと奥様の好みが色濃く出ている部分の写真(↓)だと感じます。

「乗算の家」はご主人と奥様のお持ちのイメージなどが、一つの空間に共存しています。
「      」 × 「      」 = !
これが「乗算の家」の特徴です。
「      」の中には、例えば、「ご主人」や「奥様」が入ります。

わかりやすい例を以下の写真でご説明しましょう!

先ずは上の写真(↑)。
これを引いて撮ると下の写真(↓)になります。

もとの写真からアーチが加わることで違ったイメージに観えてきます。

では次に下の写真(↓)。

アーチを逆から見た写真です。
アーチを逆から見ると、大きくイメージが変わります。

冒頭の写真で言うと、「奥様」の好みが色濃く出ている方向からの写真です。

このように、同一の空間の切り取る部分や目線の方向で、大きくイメージが変わって観えるのは、「ご主人」の好みと「奥様」の好みが共存しているためです。
それらに代表されるように、二つ以上の好みやイメージ、素材などが掛け合わさることで、ひとつの世界観をつくりだしているのが、「乗算の家」のポイントです。

「乗算の家」のオーナー様ご夫婦の関係性を、そのままカタチにしたような「乗算の家」。
本日から二日間、内覧会を開催いたします。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「乗算の家」内覧会
【会場】
 坂井市春江町
【日時】
 10月24日(土)・25日(日)
 10時~18時 (暗くなってからのライトアップされた空間も見どころです)

「乗算の家」内覧会を開催(10月24日・25日)。

2015年10月23日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 乗算の家

明日(2015年10月24日:土)より2日間、「乗算の家」内覧会を開催いたします。

「乗算の家」は、、ご主人のセンス(MINIMUM・VINTAGE)と奥様のセンス(NATURAL・PALE)。
その違った2つのセンスをかけ合せる事で生まれてきた第3のセンス 「 ! 」 がひかるお住まいです。
また、内外のつながりや形状の美しさ(立体感)などにもこだわられた選択をされました。
ご参考にしていただけば幸いです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「乗算の家」内覧会の、詳しい情報は以下です。

「乗算の家」内覧会
【会場】
 坂井市春江町
【日時】
 10月24日(土)・25日(日)
 10時~18時 (暗くなってからのライトアップされた空間も見どころです)

「現場」から「お住まい」へ。

2015年10月22日 / 伸遊の家

(仮称)三郎丸の家は、現在、内装工事の真っ最中。
壁や天井のクロス、床の長尺や内装の塗装など、施工中です。
どんどん仕上っていく内装。
「現場」から「住空間」になっていきます。

外部も仕上工事などが進んでいます。

今日は玄関ポーチの手すりが設置されました。
手すりはステンレスのフラットバーでつくりました。
線が少なく、シャープなイメージで、とてもカッコイイです!

まもなくパティオ(中庭)のタイル貼りなどがスタートします。
外部も「現場」から「お住まい」にどんどん変化していきます。

床暖房。

2015年10月21日 / 平景の家

今日は平景の家の床暖房パネルの位置を出しに、協力会社さんと現場に行ってきました。

最近、夜はめっきり寒くなってきました。
床暖房をするにはまだ早いですが、そろそろ暖房器具を出された方もおられるのでは?

我が家(遊び心の家)にも入っているんですが、床暖房はお部屋を本当に心地よくしてくれます。
色温度2000Kの明かりに囲まれた床暖房の効いている部屋にいると、あまりの心地よさに眠たくなります。

平景の家もLDKには床暖房が設置されます。

大工さんと納まりを確認しながら、床暖房パネルの位置下地に書き込んできました。
お恥ずかしい話、僕自身は墨ツボを使うのすら初めての経験で、協力会社さんのご協力のもと、とても楽しく位置出しをさせていただきました。

何と言っても平景の家は、大きなピクチャーウィンドウに広がる水平線が魅力。
今日も穏やかな水平線を眺めながら仕事をさせていただきました。
とても贅沢なひとときでした。

暗くなっても。

2015年10月20日 / 面遊の家

今日は(仮称)森田の家の配筋検査でした。

今日は行かなきゃいけない現場が多く、配筋検査は暗くなってしまってから行いました。
配筋状況は問題なし!
一安心です(笑)。

これでコンクリートを打設できます。

ありがとうございました!

2015年10月19日 / 乗算の家

17日から3日間行ってきました「乗算の家」特別内覧会。
本日、無事終えることが出来ました。
これもひとえに、乗算の家のオーナー様をはじめ、多くの方々のお力添えあっての事と、深く感謝しています。
ありがとうございます。

内覧会中は混み合いまして、十分なご説明など出来ず、行き届かなかったことなどあったかも知れません。
大変申し訳ありません。
ご不明な点などありましたら、遠慮なくお申し出いただけると幸いです。

また、10月24日(土)・25日(日)には、「乗算の家」完成内覧会を開催いたします。
よろしければ、そちらにも足をお運びいただければと思います。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

この度は、ありがとうございました!

「         」 × 「         」 = !

2015年10月16日 / 内覧会・現場見学会など 乗算の家

いよいよ明日から「乗算の家」内覧会がスタートします。

「乗算の家」は、ご主人のセンス(MINIMUM・VINTAGE)と奥様のセンス(NATURAL・PALE)。
その違った2つのセンスをかけ合せる事で生まれてきた第3のセンス 「 ! 」 がひかるお住まいです。
また、内外のつながりや形状の美しさ(立体感)などにもこだわられた選択をされました。
ご参考にしていただけるポイントもあろうかと思います。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「乗算の家」内覧会の、詳しい情報は以下です。

「乗算の家」特別内覧会
【会場】
 坂井市春江町
【日時】
 10月17日(土)・18日(日)・19日(月)
 10時~18時  ※19日のみ16時まで

水平線をのぞむお住まい。

2015年10月15日 / 平景の家

今日は平景の家の建て方でした。

平景の家はその名の通り、水平線を眺めるお住まいです。
今日はとても天気が良く、心地よい浜風が吹いていました。

建て方が進むにつれて次第にそれぞれの部屋からの眺めがわかります。

お住まいの計画段階でも、カメラを長い棒の先に取付け、どんな感じの眺めになるのか撮影しました。
ですので、想像通りの景色ではありますが、窓や壁で切り取られた景色は、またちょっと違って見えてもきます。

建て方は夕焼けになる前に無事終了。
屋根仕舞いをする頃には、夕日が海の向こうに沈んでいきました。

平景の家。
いよいよ建物がみえてきました。

内覧会の準備。

2015年10月14日 / 内覧会・現場見学会など 乗算の家

今日は「乗算の家」の内覧会の準備を行いました。
備品の家具を搬入し、計画通りにレイアウトしました。
家具が入ると、生活のシーンが少しは観えてきます。

弊社はインテリアから設計をする手法をとっています。

家具や雑貨はもちろん、今お持ちの物などを把握し、また使われ方なども把握させていただき、プランニングやカラースキームなどを進めさせていただきます。
残念ながら内覧会では、実際に打合せをして決めた家具や雑貨などは配置されず、弊社の備品の展示となります。
本来の完成は、お施主様の家具など持ち物が入って、完成となります。
しかし、備品とは言え、家具などが入るとイメージがしやすくなります。

今日は内覧会の準備をしに、乗算の家に伺いました。

「乗算の家」特別内覧会の詳しい情報は、以下です。

「乗算の家」特別内覧会
【会場】
 坂井市春江町
【日時】
 10月17日(土)・18日(日)・19日(月)
 10時~18時  ※19日のみ16時まで

過去の記事