ブログ

模型完成

2021年8月27日 / (仮称)文京5の家

描かなきゃいけない図面は、たんまり未だ未だありますが・・・(しかも時間があまり無く・・・)
模型は、無事完成しました。

明日は、模型をもって、プラン決定の打合せです。

模型と絵画展

2021年8月26日 / (仮称)文京5の家

週末の打合せに間に合わせたいと、今日は朝から模型づくりに励んでおります。

弊社では、プランが決定したらファサードや外観が分かりやすい様に、模型を作成しております。
立面図では、分かりにくいので、模型にします。

大学時代の4年間、竹中工務店にてアルバイトをしており、模型の作成などをしていました。

2階ギャラリーでは、『Tautological Girl, Self-reference Girl』(画集出版記念絵画展)を開催中です。

お客様がお越しの中、入り口に陣取り、一人コツコツ黙々と今日は模型作成。

でも、今日はここまで。
続きは明日。

スローダウン

2021年8月25日 / Ecru gallery

Tautological Girl, Self-reference Girl
TOMOTAKA Hiroyuki

出版記念絵画展を開催中の弊社ですが、おかげさまでバタバタ充実した毎日を過ごさせていただいています。
その影響で、ブログの更新がスローペースになっております。
毎日元気に仕事させていただいております。
ありがとうございます。

土曜日や日曜日、祝日の打合せのご予約が取り難くなっており、ご迷惑をおかけしております。
申し訳ありません。。。

微力ながら出来る限りの事はさせていただきますので、何卒よろしくお願い致します。

現場にも伺いたいと思いながら、作図で机に張り付いています。
また、時間を見つけて現場に伺い、進捗などお伝え出来ればと思っています。

ヒョコッと出ている緑色のモノ。

2021年8月21日 / (仮称)高木町の家

(仮称)高木町の家は、土間空間が特徴のひとつです。
広い土間空間には、本棚やデスクが置かれる予定。
今日は、その土間空間のコンクリートなどが打設されました。

その土間空間の隅に、ヒョコッと出ている緑色のモノ。

これは、何と! 土間空間の床暖房の配管です。

オーナー様のセンスに加え、床暖房も、心地よい土間空間にしてくれる事、間違いなし。

タテのつながり、ヨコのつながり。

2021年8月21日 / (仮称)宝永の家

(仮称)宝永の家は、リビングにオブジェのような階段があるのが、特徴のひとつです。
そして、その階段は、もうひとつの特徴であるロフトまで上る事が出来ます。

LDK+パティオの水平方向のつながり。
それに加えて、リビングから2階、ロフトまで縦方向のつながり。

(仮称)宝永の家は、縦方向・横方向のつながりが、大きな特徴のひとつです。

オーナー様宅パトロール

2021年8月19日 / アート 舞優の家

先日、オーナー様邸の前を通りかかり、おかげさまで前庭の感じが良くなってるなぁ〜と思って、写真を撮らせていただいてたら、植栽の中に溶岩のようなオブジェを発見!

アートが加わり、すごく良い空気感でした!

帰り道などは、多少、遠回りしても、オーナー様邸前を通る事にしています。
オーナー様宅パトロールと呼んでいます。

オーナー様邸から豊かな暮らしぶりが漏れ感じる事が出来た日は、とても嬉しく、帰り道が華やぎます。

壁に隠れる忍者のような。

2021年8月19日 / 好択の家

壁に隠れる忍者のような。
そこに建具(開口)があると気付かれ難い建具が、(仮称)春日2の家にはあります。

その造作建具は、建具屋さんと塗装屋さんと内装屋さん、3者のコラボレーションで完成を向かえます。
おっと! 大工さんもだ!
4者コラボ木製建具です。

あっ! ガラス屋さんも加わる時がある。

明日はお休みです。

2021年8月15日 / Ecru gallery Tautological Girl, Self-reference Girl TOMOTAKA Hiroyuki

先日から開催させていただいております『Tautological Girl, Self-reference Girl(絵画展)』。
この週末は、多くの方々にお越しいただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!

オーナー様ご家族にお越しいただけたのは、本当に嬉しいね!と、妻とも話しておりました。
本当にありがとうございます。

『Tautological Girl, Self-reference Girl(絵画展)』(Ecru gallery)は、木・金・土・日 開廊 (月・火・水 休廊)の為、明日は休みです。
くれぐれもお間違いの無いように、よろしくお願い致します。

次回の開廊は、19日(木)からとなります。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

来れたら、来てね!

2021年8月12日 / Ecru gallery Tautological Girl, Self-reference Girl TOMOTAKA Hiroyuki アート

コロナ禍で、ずっと延期になっていた画集出版記念展覧会。
いよいよ明日から開催致します。

Tautological Girl, Self-reference Girl
TOMOTAKA Hiroyuki

8月13日(金)~9月5日(日)
13:00-18:00
木・金・土・日 開廊 (月・火・水 休廊)
共催:HOSHIDO

画集『Tautological Girl, Self-reference Girl』
2800円 税込

「来れたら、来てくださいませ!」

過去の記事